ひとりの時間はたいせつ。

ひとりの時間はたいせつだけど、いざ孤独になろうとすると勇気がいるもの。ひとりの時間はじぶんの内面を育ててくれる貴重な時間であり、心身のバランスをたもつためのかけがえのない時間でもある。スマートホンさえあれば、いつでもだれ…

続きを読む →

新年の挨拶はいつまで?

「新年の挨拶って、いつまで?」 「今年はじめて会う上司や取引先への挨拶はどうしたらいいの?」 新年の挨拶に悩むひとたちはすくなくないようだ。一月も終わりに近づくころになると、さすがに「明けましておめでとうございます」とい…

続きを読む →

南国時間

日本にいるときもハワイにるときも、ぼくの暮らしのリズムがさほど変わらないのは、南国で暮らす人々にありがちなどこか怠惰な部分が、遺伝子のなかにもともと組み込まれているからなのかもしれない。なんとなく一日をぼんやりすごして、…

続きを読む →

子どもの鋭敏な味覚

ぼくは在宅ワークなんかをしていて家にいることも多いものだから、近しいひとから子どもを預かることもよくある。 つい先日も、幼子をふたり預かった。子どもたちを預かることは前日にきまっていたのだけれど、夕飯をたべさせなければい…

続きを読む →

だれもが「じぶん商店」をもてる時代

NHKの「前山田×体育のワンルーム☆ミュージック完全版」という番組をみたのだけれど、この番組が、いまという時代が秘めた可能性を象徴しているかのようでとても興味ぶかかった。 音楽の専門教育も受けていない、楽譜も読めない、そ…

続きを読む →