Gメールの背景色(テーマ)を変更する方法

Gメールの背景色を好みの色に変えられたらいいですよね。

ぼくは最近、読まなきゃいけないメールの数が増えてきて、目もつかれやすくなってるので、Gメールの背景色が黒だったらうれしいなっておもったんですね。

それで、なんか、できるような気がして、ちょこちょこっとやってたら、できちゃいました!

Gメールの背景色を変えるのはカンタンなので、ぜひやってみてください。

 

Gメールの背景色(テーマ)を変える方法

Gメールの背景色は、次の3つの操作をするだけカンタンに変更できます。

  1. Gメール画面右上の歯車マークをクリックして「テーマ」を選択
  2. テーマがたくさんでてくるので、その中から好きなテーマを選択
  3. ページを下にスクロールして「保存」ボタンを押す

ぼくがオススメする背景色は、ダンゼン黒です。目がつかれにくいし、文字がくっきり見える。それにカッコイイー!

デフォルトの背景色は、ほかに何種類も。写真のテーマもあります。

木目調、モノクロもなかなかいいかんじですね~。

こんな女の子っぽい、かわいいデザインのテーマも。

テーマを季節や気分にあわせて変えてみるのもいいかもしれませんね。

テーマにつかえる写真は、たくさんあります。

テーマの選択画面でいちばん下までスクロールすると、左下に「マイフォト」という文字があるので、それをクリックして、さらに「注目」をクリックすると、さらに選べるテーマがたくさん表示されます。

デフォルトで用意されているテーマの中からお気に入りのテーマがみつからないときは、好きな写真をアップロードしてつかうこともできますよ。

その場合は、Googleドライブに写真をアップロードして、その写真をつかうことになります。

補足

テーマによっては「背景をぼかす」「四角を暗くする」「部分的に背景を暗くする」というカスタマイズもできます。それらは、保存ボタンの横の「A」と書かれたボタン、たまごを横にしたようなボタン、ドットのボタンで調整が可能です。

 

Gメールの文字入力画面の色も変えられたら最高だったかも

Gメールは、背景色は変えられても、文字入力画面の色は変えられないみたいですね。

おしいですね…。

文字入力画面が黒だったら、テキストエディタとしてもつかおうとおもってたのですが。

でも、背景色が変わるだけでも、だいぶオシャレになったので、まぁ、いいっか。