ツイッターカードに変更を反映させる方法

ツイッターのマーク

ワードプレスを更新しても、すでに投稿されたツイッターカードのタイトルやアイキャッチ画像は変更されません。

変更したいツイートをいったん削除してから新しいツイートをしても、また過去のツイッターカードの情報(タイトル・アイキャッチなど)が反映されてしまいます。

ワードプレス側でタイトルやアイキャッチを変更してもツイッターカードに反映されないのは、ツイッター側にまえのツイッターカードの情報が保存されてしまっているからです。

これは、ブラウザのキャッシュみたいなもの、といえばわかりやすいでしょうか。

ツイッターカードの情報は、つぎの作業をすることで簡単に変更することができます。すでに投稿してあるツイッターカードは削除しなくても大丈夫です。

ツイッターカードに変更を反映させる方法

ツイッター側にツイッターカードの変更を知らせるには、ツイッター社のCard validatorというサイトにアクセスします。

https://cards-dev.twitter.com/validator

あとは、ツイッターカードのリンク先となっているURLを四角い枠のなかにコピペして、その下にある「Preview card」という青いボタンを押すだけです。

これで、ツイッターカードにタイトルやアイキャッチなどの変更が反映されます。

ツイートするまえにタイトルやアイキャッチをよく確認しよう

ツイッターの投稿はすぐに削除できますが、いったんツイートすれば、たとえわずかなあいだでも世間の目にさらされることになるので、ツイートの内容もそうですが、タイトルやアイキャッチなども、よく確認しておきたいですね。

あわてて投稿すると、けっこうまちがえたり、誤字脱字があったりするんですよねー。