Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外するベストな方法(PC・スマホ)

モダンアート

Googleアナリティクス(以下:GA)を設置したら、かならずやっておきたいのが自分のアクセスを除外する設定。

これをしておかないと、アクセス数や滞在時間のデータに大きな影響をおよぼすことがあります。

GAから自分のアクセスを除外する方法はWeb上にいくつか紹介されています。

しかし、それらの方法はどれも一長一短で、慣れていないひとには設定がちょっとむずかしく感じられてしまうことも。

いまはスマホでネット検索をする人が多くなっているので、スマホで自分のサイトがどのように見えているかを確認することもマストといえます。

なので、GAのより正確な計測データをもとめるなら、自分のスマホからのアクセスも除外しておくほうがいいでしょう(スマホからのアクセス除外は意外にも忘れられていることが多いようです)。

今回は、GAから自分のアクセスを除外する簡単な方法を、PCとスマホどちらも紹介したいと思います。

 

Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

PCからのアクセスを除外

自分のPCからのアクセスを除外するにはGoogleが提供している「オプトアウト アドオン(無料)」 という拡張機能を使用します。

アプリは下記のURLからダウンロードできます。

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions

 

アプリが見つかったら「Chromeに追加」ボタンを押します。 

Chromeの右上にある3つの点(三点リーダー)をクリックして「その他のツール」から「拡張機能」をクリック。

拡張機能に「オプトアウト アドオン」が追加され、オンになっていることを確認できればOK。

※ Chrome以外のブラウザから自サイトにアクセスする場合はアクセスが除外されませんので注意してください。

 

iOS端末からのアクセスを除外

スマホアプリのChromeでは拡張機能が利用できないので、PCとは別の方法で自分のアクセスを除外する必要があります。

自分のiPhoneやiPadからのアクセスを除外するには「AdFilter – safari(無料)」というアプリを使います。

まずAppStoreで検索して「AdFilter – safari」を見つけ、入手ボタンをクリックしてアプリをインストールしましょう。

「AdFilter – safari」を開いたら、画面下の「高度なブロック」をタップし、「Googleアナリティクス」のボタンを右にスライドさせて有効にします。

つぎに「サイト別設定」をタップして自分のサイトのドメインを入力します。

そうしたらこんどはiPhoneの「設定」→「safari」→「コンテンツブロッカー」へと進み、「AdFilter」を右にスライドさせて有効にします。

iPadでもこのやり方はおなじです。

これで、safariで自分のサイトにアクセスしているときはアクセスが計測されなくなります。

※ safari以外のブラウザからのアクセスは計測されてしまいますので注意してください。

 

Android端末からのアクセスを除外

android端末から自分のアクセスを除外するには「Adblocker(無料)」というアプリを使います。

「Adblocker」はこちらからインストールできます。

https://play.google.com/store/apps

 

インストールが完了して画面をスワイプしていくと、プライバシー保護の画面があらわれて同意を求められます。

同意して次に進むと、デフォルトのブラウザとして「AdblockerBrowser」を使いますか?とたずねられるので、デフォルトにしない場合はキャンセルを選択。

「Adblocker」のほうは、とくに設定など必要ありません。

自分のサイトを確認するときは、「AdblockerBrowser」からアクセスするようにすると、自分のアクセスが除外されます。

※ 「AdblockerBrowser」以外のブラウザを使用しているときは、アクセスが除外されませんので注意してください。

 

アナリティクスで自分のアクセスが除外されているかを確認する

設定が完了したら、GAを開いた状態で自分のサイトにアクセスしてみて、自分のアクセスが除外されていることを確認しましょう。

ほとんどアクセスがないページだと自分のアクセスかどうかを把握しやすいです。

2ページ、3ページとアクセスしてみて、自分のアクセスが除外されていることが確認できていればOK。

もし自分のアクセスが除外されていない場合は、上記の拡張機能やアプリがただしくインストール・設定できているかどうか、再度確認してみてください。

 

おわりに

GAから自分のアクセスを除外する設定って、けっこうめんどうだったりするんですよね。

今まで、いくつかの方法をためしてみましたけれど、ここで紹介した方法が簡単・確実で、今のところベストな方法と確信しています。

なので、設定がまだのひとは、ぜひぜひ試してみてくださいね。

ちなみに、ワードプレスのテンプレートのなかには、ログイン中にGAのタグを外す設定ができるものがありますが、この設定がうまく機能しないこともあります。

GAのアクセス除外がテンプレート側で完ぺきに設定できれば、ほんとうはいちばんラクなんですけどね~。