ドライブの安心・安全。

ドライブの安心・安全

ドライブレコーダーをはじめて買ってみました。必要ないかなあと思ったのですが、安心・安全を買うつもりで。

購入したのはセルスターの「CSD-790FHG」というモデル。このモデルはクルマの前後にカメラを取り付けるモデルです。

最新のドラレコには360°撮影というモデルもあるのですが、画質が粗いのが難点。だから今回は、前後を広角で撮影できるドラレコを選んでみました。

このセルスターのドラレコは、日本製で3年間の保証まで付いているので安心。

きょうはそのドラレコの取付作業をしました。

とりあえずフロントとリアにカメラを固定して線をつなげただけなのですが、このままだと線がゴチャゴチャしてしまうので、後日きれいに線を隠します。

こんなかんじで。

肝心のドラレコの使い方はまだおぼえていません。けど、とりあえず接続すれば撮影はしてくれるみたいです。ドラレコはたくさん種類があるので迷ってしまいましたが、国産のセルスターはなかなか良さそうですね。

でも、ドライブの安心・安全にいちばん大事なのは、やはり日頃の心がけ、こころのゆとり、それから利他心でしょうか。

すれちがうクルマもおなじ方向をゆくクルマも、みんな人と環境にやさしい運転を心がけたいものですね。

ちなみにわたし、クルマどうしで譲りあったときに手をあげる瞬間が好きだったりします。