Webデザインの参考にしたい国内外のギャラリーサイト3選

design

Webデザインのアイデアは、多くのWebサイトのデザインをみることから生まれてきます。

今回は、国内外のすぐれたWebサイトをたくさんみられるギャラリーサイトをピックアップしてみました。

ちなみにギャラリーサイトというのは、「Webサイトのカタログ」のようなものです。

Webデザインの参考にしたい国内外のギャラリーサイト3選+1

各サイトのタイトルからページに移動できます

1. I/O 3000

I/O3000のスクショ

I/O 3000は、「Webデザインに関わる人のための Webデザインギャラリーサイト」。Web制作の参考となるサイトが多数セレクトされています。

自分の興味があるWebデザインを、カテゴリー・タグ・カラー・アーカイブから検索できるのがとても便利。シャッフル検索を使えばラインナップのランダム表示も可能。

テキスト検索もできるので、自分が参考にしたいサイトをカンタンにみつけられる設計になっています。

運営しているのは東京を拠点にWebデザイナーとして活躍しているグリップオンマインズ氏。

2. MUUUUU.ORG

MUUUUU.ORGのスクショ

MUUUUU.ORG(ムーオルグ)は、Web制作会社を運営するムラマツ ヒデキ氏が非営利目的で運営しているギャラリーサイト。

Webデザイナーが参考にしやすい縦長のオーソドックスなレイアウトで、なおかつデザインがすぐれたサイトが厳選されて掲載されています。

カテゴリーページでは大きな4つのカテゴリーと、約80項目に分類された小カテゴリーを一覧することができ、目的のWebデザインにすばやくたどりつける仕様になっています。

3. Awwwards

Awwwardsのスクショ

Awwwardsは世界中にいるユーザーからの投票で掲載順位を決めているユニークなギャラリーサイト。

海外のすぐれたWebデザインを多数みることができるので、Webデザインの最新のトレンドをつかむことができます。

世界のWebデザインの水準を知ることで自然にセンスも磨かれそう。

+1. ThemeForest

ThemeForestのスクショ

ThemeForestは、WordPressをはじめとするCMS用テーマを販売しているサイト。

ThemeForestの「WordPressカテゴリ」は、好みのWordPressのテンプレートをさがせるだけでなく、Webデザインの参考にすることもできます。

検索はカテゴリ・タグ・テキストのほか、特定の条件を追加して検索することも可能です。

美しいWebデザインのために

「すべてのクリエイティブは模倣からはじまる」ということばがあります。

Webデザインも例外ではないでしょう。

まずは自分が好きなWebデザインをさがすところから、目指すWebデザインのカタチをさがしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、わたしは禅の庭がすきで、よく散歩の途中におとずれるのですが、そうしたところからもWebデザインのインスピレーションを得ることはできます。

美しいものに触れることでのみ、美的感覚は磨かれると信じています。

zen garden