独創的とはどういうことか

独創的な人とは…独創的な企画とは…独創的なアイデアとは…芸術における「独創的」とビジネスにおける「独創的」はおなじなのか… 今回は、そんなことについて考えてみたいと思います。 独創的ってどういう意味? 独創的の「独創」と...

サウダージ

ボサノバの父と呼ばれた音楽家の死が今朝ニュースでつたえられた。 アントニオ・カルロス・ジョビンとヴィニシウス・ヂ・モライスとともにボサノバという音楽をつくりあげたその音楽家の名はジョアン・ジルベルト。 世界中でどれだけ多...

ヘタウマとウマヘタ

何人かの方にクラシゴトについて感想をうかがったら、なかには高尚な感じがするとおっしゃってくださる方がいて、意外な感想にすこしおどろいた。 思いつきばかり、ずいぶん軽薄なことを書いてしまったと後悔することはあっても、高尚な...

いつとなく、なんとなく

一昨日、わたしの名づけ親が息を引き取った。昭和8年生まれ、享年85歳。 以前からあちこち患っていることを人づてに聞いていたし、最近になって肝臓から肺にガンが転移したことも知っていた。「もういつ逝ってもおかしくねいね」とい...

ことわざ「一病息災」にまなぶ

冬になると眠くてしかたがない。じぶんの祖先は冬眠をする種族だったんじゃないかと思うこともある。 研究者のなかには、わたしたちの祖先の一部が冬眠をしていたかもしれない、というひともいる。 遠いむかしの人々が冬眠をしていたか...

ストーリーを消費する時代

「平成最後の年」を迎えるということで、2018年の年末ぐらいからあらゆるメディアがこぞって平成という時代の総括をはじめた。 平成はどんな時代だったのか、メディアの総括をみていると、いろいろな発見があったり、面白いことに気...